コネクトグループコネクトロジスティクス

トップ > 海外宅配業務

海外宅配業務

「F1便」…コネクトロジスティクスが提供する国際宅配サービス

First one mileとは?

通信用語でLast one mileと言う言葉はよく聞きますが、通信業者の収容局から利用者の建物までを接続する通信回線のことで、通信回線をすべての家庭まで引き込むという事業目的から「残りの1マイル」という意味で使われるようになった言葉です。利用者側の視点から見れば、First one mileと呼ぶこともあることから、弊社の企業理念である顧客第一主義の観点からFirst one mileの方を使用しており、このFirst one mileをサービスの商品名に冠することで、「お客様の荷物に対する想いを大切にして心を込めてお届け致します。」という弊社のサービスに対する姿勢を現しています。

F1
現状の国際通販の問題点

1. 輸出先各国によって、商品ごとに輸入通関時に各国の輸入ライセンスが必要になる場合がある。
2. したがって、B-B-Cの形式を取らざるを得なくなり、輸出国側へ余分な在庫を置いておく必要が生じ、在庫リスクが発生する。
3. 消費者(荷受人)は荷受時に、関税・税金を窓口まで行き、支払わなければならない。
4. 個人輸入にこれらの負担がかかり、受取辞退のリスクが生じる。

F-1便を利用すれば

1. 輸入ライセンスの取得が必要なくなる。
2. 従来のB-B-Cの形式からB-Cに変更でき、在庫リスクもなくなる。
3. B-Cが従来から可能であったEMS(国際郵便)と比べて輸送料金が40%(平均)割安に。
4. オプションで、日本側での出荷コントロールのための商品管理、物流加工(ピッキング、パッキング)が弊社にて一気通貫可能に。

F1便
越境EC事業についてはこちら


新着情報

物流のエキスパート

「CONNECT ロジスティクス」

グループの確かな足回り

「CONNECT EXPRESS」

世界の商品を取り扱う

「CONNECT コーポレーション」

人と物をつなぐ

「CONNECT EC」

グループ会社運営サイト

プライバシーマークについて

Pマーク 当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
ページのトップへ戻る